東海オンエアさんもハマるカードゲーム「XENO(ゼノ)」の魅力

ゼノのすべてのカードと箱 遊び

プチさん(@puchi_zeitaku)です。

つい先日、YouTuberの東海オンエアさんもサブチャンネルで「XENO(ゼノ)」をプレイされているのを拝見しました。やっぱりハマるよね。

東海オンエアさんの動画はこちら↓

オリラジ中田さん考案ゲーム「XENO」をプレイしてみた
【XENO】感覚派の2人が頭脳系ゲームをプレイしてみた結果…

そうなんよ。面白いポイントは、この4つ。

  • みんなでプレイできる(4人くらいまで)
  • 大人が持ってて恥ずかしくない、むしろかっこいいカードゲーム
  • プレイ時間が短くてスキマ時間に遊べる!
  • 頭脳戦、心理戦を存分に味わえる

みんなでプレイできる(4人くらいまで)

公式ではプレイ人数が2〜4人となっています。

カードの枚数は18枚なので、

  • ターン数が少なくなること
  • 人数が多すぎるとプレーヤーの読み合い・心理戦の側面が強くなり、なかなか進みません

2人でじっくり対戦するのが個人的には楽しいです。笑

大人が持ってて恥ずかしくない、むしろかっこいいカードゲーム

ゼノのカード種類一覧1

このデザインをみてください。

カードゲームなのに……ダサくない……!

ストーリーも大人め。

皇帝の圧政に苦しむ国があった。
反抗的な者はすぐに処刑され、国民は怯えていた。
親を処刑された孤独な少年はこの国が変わることを願って耐えていた。
そこへある日、上空に巨大な飛行船が飛来し英雄が現れた。
「力により支配する者は必ず滅ぶ。」
少年は英雄の言葉を信じることにした。
英雄は不老不死の力を持つ奇跡の人だという。………

公式サイト

ストーリーの序文を引用させてもらっていますが、簡潔にまとめると、

皇帝の圧政に苦しむ国に不老不死の英雄が舞い降りた。
というシンプルなファンタジーストーリー。10人の登場人物がそれぞれ様々な力を持ってこのストーリーに描かれています。

かっけぇ。

プレイ時間が短くてスキマ時間に遊べる!

頭を使いつつ一回のプレイ時間も5分ほどでスキマ時間に遊ぶことができます。

もちろんじっくり一対一で心理戦を愉しむのをおすすめしますが、読み合いを気軽に楽しめる気晴らしになるカードゲームです。

頭脳戦、心理戦を存分に味わえる

カードは18枚しかありません。

ターン毎に1枚づつ引いていく、相手の手札を当てることで脱落させる能力を持ったカードもある。
※詳しくはルール解説をご覧ください…

相手の雰囲気、既に場に出したカード、カードの残り枚数から相手の手札を読み合う心理ゲーム

じっくり頭を使って大人が楽しめるカードゲームに仕上がっています。

ぜひ皆さんもカードゲーム「XENO(ゼノ)」楽しんでみてください!

コメント

この記事を書いた人
プチさん

サイト管理者の”プチさん”です。
ちょっといい暮らしを目標に日々奮闘中。

プチさんをフォローする

お問い合わせ

お問い合わせ
タイトルとURLをコピーしました